"ものづくり"の感動を伝える技術者を募集します

ものづくりイベントの様子

【団体】街ネタものづくり教室(マチネタモノヅクリキョウシツ)

継続

親子向けものづくりイベントの企画、教材開発、講師・制作指導
活動実績:
 2018/08/25 小学生親子との竹ご飯・水鉄砲制作と的あて大会
 2018/11/23 天体望遠鏡制作と星好き住民交えての星空観察会
 2019/03~ <新企画>電池がいらないラジオ制作と電波を求めてまち探検
*リピート企画のほか、これからも様々なテーマの企画を立ち上げます。

随時

打合せは平日19:30以降または休日に行っています。

2018年4月1日 ~ 2023年12月31日

県南
県南 つくば市近郊
限定はしていませんが、現在は下記が多いです。
 打合せ:つくば市民活動センターなど
 開催場所:つくば市六斗の森キャンプ場など

自家用車可、公共交通機関利用可

交通費必要

2018年度の会費は無料です。
*今後見直す可能性があります。

開催するイベント内での食費と施設利用料は教室で負担します。
交通費のご負担はお願いします。

"ものづくり"が好きな技術者チームのメンバー

高校生、専・短大・大学生、成人、青年層歓迎、シニア層歓迎、グループ参加歓迎
分担や進め方は、ご希望や得意分野に合わせてメンバーが話し合って決めています。
新企画ではゲルマニウムラジオを作ります。
特に電子工作、日曜大工、子どもが好きな方におすすめです。
ご専門に合わせて別に企画を立ち上げることも可能です。(企画をご提案します)

教育・学習、産業・技術・情報、自然科学、スポーツ・レクレーション、郷土、環境

メール、ホームページ、またはSNSよりお申込みをお願いします。
ホームページ http://machi-neta.com
Facebook   https://www.facebook.com/prj.machineta
twitter    https://twitter.com/prj_machineta

一緒に教材開発、講師・制作指導に取り組んでいただける技術者を募集します。

子どもの頃、ワクワクして"ものづくり"に熱中したことがありますか?
デジタル時代の子ども達にはその体験こそが宝物なのです。
"ものづくり"を介したつながりが暮らしを楽しくしてくれます。

<プロジェクトの流れ>
1.街ネタプロジェクトに参加
技術系の新事業を製造業で企画・運営してきたプロデューサーが、テーマと全体のプロジェクトを設計します。
企画に対して集まったメンバーが話し合い、分担とスケジュールを決めます。
2.試作を面白くグレードアップ
まずはシンプルな試作を起こし、性能を確かめます。モノを見ながらさらにアイデアを盛り込んでいきます。
開発状況により、リスクを踏まえたプロジェクトの修正をご提案します。
3.当日に向けた準備と講師・指導
参加者に制作して頂く手順、必要な材料と工具を整理します。
食事を挟む場合にはその準備もします。
材料は教室が調達、工具はメンバーや
”まち”の方にお借りします。
配布形態に材料を半加工しておきます。
当日は性能に不可欠な原理と作り方を説明し、参加者と制作を楽しみます。

ご都合に合わせ、準備までや当日のみの参加も可能です。

"ものづくりの感動"を伝える技術者を募集します
()をダウンロード